カテゴリー別アーカイブ: KYOTO

ドゥニーム 京都モデル

CIMG4537 CIMG4538

これはとても懐かしいジーンズです。

おそらく20代前半、当時はブルーウェイという今はなきブランドのジーンズを穿いていたのですが、周囲にドゥニームを穿いている知り合いが複数居て気になっていました。

CIMG4542

京都に出掛けた時、意を決してドゥニーム京都店を尋ねました。

とてもおしゃれな建物でした。
壁一面にズラリと、京都モデル(KYOTO EDITION)がウェストとレングスの組み合わせの数だけ掛けられていました。

京都出身の自分としては、初めてのドゥニームに丁度良いと思い購入を決意。値段は2万円前後だった気がします。

CIMG4541

ただ、ここからが曲者で、サイズは店が決めることになっており自分では選ぶことが出来ません。しかも穿いてみた感じではなく、普段穿いているサイズの縮み前に該当するサイズを買わされました。
断ると購入させないというのですから、これまた大したものです。

さらに、乾燥機で縮めなければならないという掟があり、それによって丁度良いサイズになるとも。
残念ながら、乾燥機に掛けたところ自分にあったサイズまで縮むことはなく、何度か穿いて諦めてしまいました。

CIMG4539 CIMG4540

購入時の思い出もあり、捨てることは無かったのですが、5年ほど前にかなり痩せてしまったので、兄にあげました。
兄はこれでもキツくなってしまったようで、ほとんど穿いていなかったらしく、私はこの1年肥ったままなので、一度穿いてみようと引き取ってきました。

CIMG4547

ヒゲもうっすらしか付きません

CIMG4546

生地感はなかなか良いです

CIMG4550

このジーンズの一番の特徴が、ボタンフライの比翼?の
折り返しが分厚いところです。(立ててある生地)

CIMG4544

裾は自分が穿いていた頃より、結構傷んでいます。
人に預けていた訳ですから、とやかく言うことはありませんが。

耳はオレンジでしょうか。

CIMG4545

サイズは相変わらず大きいのですが、他のジーンズと趣も違いますので、試しにしばらく穿いてみうかと思います。
しかし、穿き始めてみるとこのサイズに合わせてドンドン肥りそうです。。。ほどほどにしなければ。