カテゴリー別アーカイブ: YAMANE

洗濯 乾きました

さて、前回の洗濯分が乾きました。
空模様が怪しく、気持よく天日干しとは行きませんでした。

早速、EVISUの#2000 No.1から。

CIMG4412CIMG4413

なかなか絞れました。
ネジレも出ています。

CIMG4410 CIMG4411

表もワイルドに。フライボタンのアタリがいい感じです。
後ろはパッカリング出てきました。

CIMG4415

こちら腿のアップです。耳のアタリがEVISUらしい幅狭のボコボコ感。
何より腿の生地感!これが如何にもEVISUのプラチナ耳です。
この風合いが好きなんですよね。

CIMG4417

最後は裾のアタリを。
ネジレはありませんが、しっかりと巻き込まれた生地に、良くアタリが出ています。最高。

続いてEVISUの#2004 No.1行ってみます。

CIMG4405 CIMG4406

#2000に比べると全体が丸みがかっています。
ネジレ具合はこちら#2004の方がグルっと行ってますね。

CIMG4408 CIMG4407

こちらは独特の生地感。後ろの右ポケットにみられる「和紙」のようなシワ感が、この生地の特徴を良く表しています。
コレはコレで他にない生地感なんですよね。

CIMG4409

そして裾のアップ。耳は黒です。#2000に比べると巻き込みが一段少ないように感じます。

続いてYAMANEのスキニー左綾です。

CIMG4418 CIMG4419

シルエット綺麗ですよね。

CIMG4421 CIMG4420

生地はEVISUに比べるとゴツゴツ感はありません。
ただ、生地のしっかりとした感じがやはりYAMANEです。

最後に501(2008)の加工モノです。

CIMG4422 CIMG4423

エラいことです。耳が完全に内側に入っています!
内股が見た目に気持ち悪いですね。

CIMG4424 CIMG4425

如何にも加工モノのわざとらしさが出ています。
これ以上何も言うことはありません。

最後に今回洗った4本を並べて。

CIMG4426

それぞれ個性あるジーンズです。

こうして穿き並べていくと、あとどれ位穿くことが出来るのだろうという虚しさがフツフツと湧いてきます。